この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。



 

日誌

日誌 3年 >> 記事詳細

2017/10/25

10/25 社会科見学

Tweet ThisSend to Facebook | by 3年
今日は、子供たちが楽しみにしていた
社会科見学でした。
歓喜院聖天山と五嘉寶工場へ
行きました。
雨が心配でしたが、
傘を思ったより使うことなく、
全員で行くことができました。

まずは、聖天山では、
ガイドさんに本殿や境内を
案内してもらいました。
熊谷郷土かるたで
「国宝の 聖天さまの 彫刻美」
と暗唱したとおりの
すばらしい彫刻に、
「すごい!」の連発でした。
どこにどんな彫刻があるのか、
それはどうしてなのかを案内してもらうと、
「そうか、なるほど~!」
「あ、ほんとうだ、竜がいたよ!」
「おすもうしている子たちを見つけた!」
など、見とれていました。
雨が降らず傘をささずにすんだので、
しおりにいっぱいメモする子もいました。

お昼は、熊谷スポーツ文化公園で
食べました。
途中、小雨が降りましたが、
屋根のあるところだったので
お弁当をおいしく食べられました。

最後に、五嘉寶工場に行きました。
間近で見るごかぼう作りに、
「おお!」と歓声が度々
上がりました。
工場の人たちが、
「このもち米は、
どこから運ばれたと思う?」
「この長いごかぼうを
どうやって半分に切ると思う?」など
たくさんの問題を出すたびに、
一生懸命に考え、反応よく答えていました。
たねにかわをかぶせ、手際よく
どんどんのばして長くなる
ごかぼうに、
「はや~い!」
「おいしそう!食べたい。」と
釘付けでした。

学校へ帰り、教室でお土産の
ごかぼうを配ると、
「やった~!みんなで食べるんだ。」
と、えがおいっぱいでした。

 
 
17:41 | 投票する | 投票数(1)