この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。



 

日誌

日誌 5年
123
2021/05/18

家庭科スタート!

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 いよいよ本格的に家庭科の授業が始まり、初めての実習でお茶くみに挑戦しました!
 慣れないことに苦戦しながらも、楽しみつつ無事に行うことができました。これからの授業も、楽しみながらたくさんのことを学んでほしいと思います。
 
 
 
18:46 | 投票する | 投票数(1)
2020/12/02

親善タグラグビー大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 5年

今日は三尻小との親善タグラグビー大会でした。いままでの練習の成果を発揮し、全力で戦いました。たくさんのトライをすることができました。


17:39 | 投票する | 投票数(0)
2020/12/02

5年生 遠足

Tweet ThisSend to Facebook | by 5年
13日に宝登山に行ってきました。天気もよく、とても気持ちよく山登りができました。山登り後のお弁当はとてもおいしかったです。思い出に残る遠足になりました。
16:14 | 投票する | 投票数(0)
2020/06/10

田植えをしました★

Tweet ThisSend to Facebook | by 5年


今日は学校で田植えをしました絵文字:晴れ
2種類の稲をバケツに植えました絵文字:キラキラ



 


一粒のお米からたくさんのお米がとれますね。





元気に育つよう、お世話をしていきます絵文字:重要
15:04 | 投票する | 投票数(0)
2019/12/19

「米作りを学ぼう」感謝の会

Tweet ThisSend to Facebook | by 5年
今日、家庭科の調理実習で、ご飯と味噌汁を作りました。
お米は、子供たちと地域の方とで一緒に育て収穫したものを使用しています。
味噌汁は、子供たちが家から持ち寄った野菜などを具として、
出汁はにぼしからとりました。
 
炊飯器を使わないため、ご飯を炊く際の火加減が難しかったり、
味噌汁の具の大きさが不ぞろいだったりと不慣れな様子も見えましたが
最終的にはどの班もおいしいご飯と味噌汁が完成しました。
 
その後、米作りに携わってくださった地域の方をお招きして
作ったご飯と味噌汁を召し上がっていただきました。
地域の方からも「おいしくできたね」といった感想をいただきました。

最後に地域の方への感謝の会を開きました。
代表児童が手紙を読み、全員で感謝の気持ちを伝えました。
晴れの日も雨の日も稲の様子を見ていただいたこと
田植えや稲刈りの仕方をやさしく教えていただいたこと
 
5年生が貴重な体験をすることができたのは、地域の方の全面的な
ご協力があってこそのものでした。
本当にありがとうございました。
18:34 | 投票する | 投票数(2)
2019/12/06

親善タグラグビー大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 5年
本日、三尻小学校との親善タグラグビー大会が行われました。
朝早くから、寒空の中、三尻小に向けて歩いて向かいました。
 
体育で練習してきた成果を発揮しようと、みんな一生懸命に頑張っていました。
トライを初めて決めた子も、たくさんタグを取ってピンチを救った子も、
チームの雰囲気を盛り上げていた子も、それぞれがチームのために
自分の力を尽くしていました。
 
チーム全体、クラス全体が「ONE TEAM」となって
応援や励ましの声かけを行う姿も見られました。
 
「親善」が表すように、三尻小の5年生と友達になろうと
積極的に試合中や試合間に話しかける姿も見られました。
「友達が増えた!」「久しぶりに会えた友達と話せた!」など、
子供たちも三尻小との交流を楽しんでいました。

スポーツを通して、さまざまな形のふれあいを経験し、
よい思い出になったようです。
次に会うのは、来年の陸上フェスティバルですね。
17:40 | 投票する | 投票数(1)
2019/11/29

麻っ子まつり

Tweet ThisSend to Facebook | by 5年
今日は年に1度の麻っ子まつりの日でした。

1組 : 稲刈り体験・世界遺産クイズ・全教科クイズ・箱の中身当てクイズ
 

2組 : 田植え体験・ボッチャ・国旗クイズ・都道府県クイズ
 
それぞれ学習したことを生かして、どの学年も楽しめるように
ルールやハンデを考えて楽しめるようにしていました。

また、9月に交流会を行った熊谷特別支援学校の友達とも一緒に
いろんなお店を回りました。
 
車椅子の操作や、声をかけるときの姿勢など、心づかいが行動になって
表れている様子が見られました。

振り返りには、「お客さんの笑顔が見られて嬉しかった」
「特別支援学校の友達とも遊びを通して関われてよかった」など、
満足した様子のコメントが残っていました。
来年に向けてやってみたいことも湧き上がってきているようです。
とても楽しい、思い出に残る行事となりました。
18:20 | 投票する | 投票数(0)
2019/11/19

社会科見学

Tweet ThisSend to Facebook | by 5年
見て・ふれて・体験して 学んできました!

秋晴れの心地よい天候の中、社会科見学に行ってきました。

行き先は、精製水の製造工場であるクリクラ本庄工場と
鴻巣の県立防災学習センターの2つです。
 

クリクラでは、オートメーションによる精製水の製造工程を、
解説と共に見学することができました。
品質の変わらない精製水を1日に1万本以上製造できる秘密を
見学や実験を通して体験的に知ることができました。
 

防災学習センターでは、震度7の強い揺れ、風速30m以上の強風、
煙に囲まれた屋内からの脱出、消火器を使った消火シュミレーションなど
普段は味わうことができない経験をすることができました。
 

特に、自然災害の怖さを十分に感じた子供たちからは
「怖かったけど事前に知ることができてよかった」
「準備の大切さがよくわかった」といった感想が出てきました。


全体を通して、話を聞く姿勢や態度など、高学年らしい行動を
意識することができました。
17:01 | 投票する | 投票数(1)
2019/11/08

タグラグビー教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 5年
プロの指導に学ぶ!パス・ラン・トライ!

本日、5年生を対象としたタグラグビー教室がありました。
アルカス熊谷から講師をお招きし、タグラグビーの基本的なルールや
パス・トライのための動きやコツを教わりました。
 
練習を始める前と練習の後では、子供たちの動きもおどろくほどに
良くなりました。
ゲーム形式の練習では、トライを決められる子がたくさん増えました。
「楽しかった!」「もっとやりたい!」という嬉しそうな声も聞こえてきました。
 
今日教わったことが、これからの練習の中で生きてくるとよいですね。
タグラグ日を楽しんでいきましょう!
17:48 | 投票する | 投票数(0)
2019/10/15

脱穀体験

Tweet ThisSend to Facebook | by 5年
今日は、先日収穫した稲の脱穀しました。
脱穀機を使って、子供たちと地域の方とで協力しながら作業を進めました。
 
脱穀された籾殻の量を見た子供たちは
「こんなにたくさん獲れるんだ!」と驚いていました。

精米した後、家庭科の調理実習にてご飯を炊きます。
おいしいご飯を食べられる日が楽しみです。
17:44 | 投票する | 投票数(0)
123